諫早湾干拓フォトレポート(9月1日〜)

▼サムネール(小さい写真)をクリックすると大きな写真がご覧いただけます。
回線の状況によっては、写真が表示されるまでに時間がかかる場合があります。
そのまましばらくお待ちください。

2002年9月2日
座り込みの目の前でも、干拓工事は「粛々」と進められている(南部工事ゲート付近)。
2002年9月2日
調整池に注ぐ小さな川の河口(吾妻町)で餌をついばむ渡り鳥。
2002年9月2日
中央ゲートでの座り込み。「水門を開放しろ!」と書かれた大和漁協の横断幕が掲げられた。
2002年9月2日
北部ゲートでの座り込み。ゲートの向こうには「突入阻止」のために車が停められている。
2002年9月2日
上空にはヘリが。おそらく熊本のテレビ局。
2002年9月2日
諫早干潟緊急救済東京事務所のメンバーも座り込みに参加。横断幕やプラカードでアピール。
2002年9月2日
ゲートのはるか向こうでは、重機がすでに稼働中。
2002年9月2日
記者やカメラマンがコメントを取るために群がる。
2002年9月2日
午前8時すぎごろ、南部(森山)ゲートを訪れると、マスコミと工事関係者と警備員と公安(?)が待ち構えていた。
2002年9月2日
福岡漁連の漁民到着、座り込みの準備に(南部ゲート前)。
2002年9月1日
森山町の堤防から見た、前面堤防建設予定地。手前は二反田川から続く南部承水路。
2002年9月1日
白木峰からの夜明け。堤防や水路で切り刻まれた諫早湾を朝靄が包む。
2002年9月1日
諫早湾干拓事務所の入口に張り出されていた「工事阻止者」に対する面会拒否の通告。8月23日付け。
2002年9月1日
諌早商工会館に掲示されていた「のんのこ諫早まつり」のポスター。いまや諫早からは姿を消したムツゴロウがイメージキャラクター。

▲フォトレポートのトップに戻る ▲ISAHAYA HIGATA NETのトップに戻る